生活

ヤマビル対策はこうすればいい

ヤマビルのイラスト

職場なので無断で写真を勝手に撮れなかったのと
見た目がなかなかグロテスクなので画像はセルフサービスでお願いします。

ヤマビルを見たことはありますか?

工事現場で4回ほど噛まれたので
実体験とともにお伝えします。

この記事でわかること
  • ヤマビルに噛まれるとどうなるか
  • ヤマビルに噛まれないための対策

ただ噛まれた話だけでなく、対策法もお伝えします。


痛みがなくて噛まれていることに気づかないことがあるので

皆さんも、山の草むらにはお気をつけください。

スポンサーリンク

ヤマビルに噛まれるとどうなるか

ヤマビルに噛まれちゃった

※ヤマビルの画像は少しグロテスクなので、
イラストにしました。

実写が見たい方はセルフサービスでお願いします。

草むらで作業していたら
いつの間にか噛まれてることが多かったです。

本来よくないやり方で
手で剥がしましたが
血がピューっと出てきます。

ヤマビルの特徴
  • 噛まれているときに痛みはない
  • 軍手ではらうぐらいではなかなか取れない
  • 後から痒みが継続する
  • 血が止まらなくなる
  • 命に別状はない

最初にヤマビルに噛まれて一年なりますが、
私元気に生きているので

すぐに病院しかないと危険とかそういうわけではないです。

そもそも命に別状はないです。

服が血だらけになる

基本的に気づいた時には遅いでしょう。

血が止まらなくなるので、
服が血だらけになってます。

なんで気づかないかというと、

痛みがないからです。

若干のくすぐったさはありました。

聞いた話ですが、工事現場の仮駐車場で昼寝をしていた職人さんが、
ヤマビルに吸われたまま寝ていて、

起きたら親指ぐらいの大きさになっていたと聞いたことがあります。

ハムフロ
ハムフロ
ビックリしただろうなぁ💦

痛みはない

全く痛くないです。

人間の身体を吸血するときに唾液から分泌される「ヒルジン」
という成分に麻酔機能があるからだそうです。

なので、こちらから気にしないと気づきません。

特に長靴なんて履いてたら
脱がないとわかりません。

ですが、
本来は塩で自然に落とすのがいいですが、

無理やり引っこ抜くと
血がピューっと出できてしばらくは痛いです。

血が出続けて服が血だらけになってしまうのと不衛生なので、
しっかり消毒と絆創膏で保護しましょう。

血が止まらなくなる

半日は血が止まらないです。

服も汚れます。

買い物に行きたくても、
替えの服がなければ
血だらけの服では恥ずかしくていけなくなってしまうので

これに関しては早く気付くことと
早く消毒して絆創膏で保護しましょう。

私はサウナーなのでスーパー銭湯の時に
ヤマビルに噛まれた日は基本サウナ中止してましたが
噛まれた次の日でも
血行がよくなって血がまた止まらなくなるんじゃないかとヒヤヒヤしながらサウナに行ってました。

後から痒みが継続する

血を吸われているときも若干の痒さはありますが、
ヤマビルを取ってから痒くなってきます。

私の場合は現場で噛まれてしまい、
塩も持っていなくてちゃんとした対処ができなかったので

仕事中で忙しかったんので

無理やりはがしてました。

一か月ぐらいは痒さが残りました。

塩やスプレーで自然にはがせば、
傷口を広げることもなく回復はより早くなると思います。

命に別状はない

ヤマビルに噛まれても命に別状はないそうです。

実際
ほぼ一年前に噛まれていて
病院にも行ってませんが

病院に行くほどではない
  • 健康診断異常なし
  • 体調不良で仕事休んだこともなし
  • 風邪もひかない(毎週サウナに行っているからかも)
  • 後遺症なし

なので特に生活には問題ありません。

ただ、出血はすごくなるので、
対処はしましょう。

スポンサーリンク

ヤマビルに噛まれないための対策

モノを投げるハムスター
対策法が
「塩」だけではありきたりすぎてつまらないので、

他の対策法もお伝えします。

定番です。
ただ塩をかけましょうだけでは申し訳ないので

こちらを参考にしました。

20%の塩と80%の水で作った食塩水をズボンや靴、靴下にしみこませるのが
いいそうです。

傷が広がるので
私みたいに無理にはがさないほうがいいです。

スプレー

塩だけでなく、ヤマビル対策のスプレーなんて
今の時代はあります。

なので
先ほどの食塩水同様、噛まれてから塩をかけるのではなく、

噛まれる前にスプレーをかけて寄せ付けない、あるいは
入ってきてもやっつける方法ができます。

これは
長靴や作業着と
衣服にかけるようにしてください。

皮膚には悪いので直接かけないようにしましょう。

下のは実際に現場で使っていたヤマビル対策スプレーです。

長い靴下にする

長靴をしていても靴を上って、すぐ足の中に入ってくるからです。

皮膚を探して見つけたらチューチューします。

暑い時期に活発化しているので
噛まれないように完全防護するのは暑くてなかなか難しいので
熱中症にならないためにも

基本的には夏服に一工夫する形になります。

なので手軽にできるのが足を守るため、
長ズボンの先を靴下に入れるのです。

なのでかっこ悪くてもヤマビルに刺されると処置が面倒なので
「穴の開いていない長靴下」でしっかり防護しましょう。

草むらで止まらない

経験上山道は草むらがホントに危険です。

私自身、ほとんど草むらで作業していつの間にか
ヤマビルに噛まれていたパターンだからです。

草むらで座るのはもちろん
荷物も置かないようにしましょう。

山の草むらは歩くだけでいつの間にかヤマビルがくっついている!

という感覚でOKです。

最後に

車中泊するハムスター
今回ヤマビルについてご紹介しました。

私は暑い時期しか噛まれませんでしたが、
冬に噛まれた報告もあるので活発が鈍くなるだけなんでしょう!
油断はできません。

ヤマビルについてまとめると

  • 痛みはない
  • 痒くなってくる
  • 血が止まらない
  • 山道では草むらが危ない

とのことになります。

山でキャンプなんかした時も
寝ているすきに襲われる危険性があるのでぜひとも対策しましょう。

最後に
私の実例ですが

  • 8月の工事現場で長靴を履いて居たのですが、作業中にいつの間にか長靴を登って、足首と股(股関節あたり)をチューチュー吸っておりました。
  • 私はズボンの股から血だらけになって真っ赤に染まってました。
  • 真っ直ぐ家に帰り、家ついたら即洗濯しました。
  • 借り物の制服でしたのでなんとか血は落ちてほっとしました。

洗剤はこちらで落ちました。

では。

スポンサーリンク

ABOUT ME
ハムフロ
社会人ブロガーです。 ハムスターとサウナが好き。 サウナスパ健康アドバイザー取得。 趣味半分×仕事半分で楽しくやってます。 サイト運営、記事作成、イラスト全て一人の完全個人です。 夢は仕事やめてキャンピングカーでサウナ巡りすること。 ※イラストの無断使用は禁止です。 詳しい自己紹介

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。