ブログ

【動作、同期が早い】ブログの下書きはsimplenote一択!!

simplenoteは優秀

ブロガーの皆さん

Simplenoteというツールははご存じですか?

スマホとPCで連動でき、動作も軽いテキストエディタです。

私はいつもSimplenoteで記事の下書きをしてます。

ほんとにブログ開設したての初期の頃は、
wordpressに直接記事を書いてましたが

Simplenoteを知ってからはSimplenoteで下書きをするようになりました。

この記事でわかること
  • wordpressで直接記事内容を書かない理由
  • simplenoteをすすめる理由
  • 何故wordpressで下書きせずにsimplenoteを使っているのか、
  • simplenoteの何がいいのか

simplenoteに興味を持つことで、

オヤジ
オヤジ
記事の下書きにSimplenote使ったら効率よく記事作成できるようになった!

と思ってくれる人が増えてくれればうれしいです。

ブログ一周年やってみて
ブログを1年続けて得たもの2020年の10月11日にブログ開設したので、 ブログ始めて1年になりました。 ブログを1年以内に辞める方も多いですが、 私は1年続きました。 その中で得たものをご紹介します。...

スポンサーリンク

wordpressで直接記事内容を書かない理由

ワードプレスで下書きしない理由
早い話がwordpressで下書き作成はやりにくいって話になります。

wordpressで下書きを書いていた時期もありますが、
ブログ開設してSimplenoteの存在を知らなかった1,2か月目のみです。

男性
男性
wordpressを使わないと記事の反映をできないなら
最初から最後までwordpressを使えばいいじゃん

と思うのはやまやまですが、

下書きはwordpressじゃないほうがいい理由はあるんです。

Enterキー押すとどっかいってしまう

enter押すと?
原因がはっきりとはわからないのですが、

wordpressの記事作成画面で改行や決定目的でEnterキーを押すと
画面が大きく下にスクロールされてしまう現象が起きてしまいます。

タグを使って箇条書きの作成や改行をするときに、
よく「Enterキー」を押すのですが、

すぐ画面が下にスクロールされてしまうので、

元の場所を探すのが大変になります。

ハムフロ
ハムフロ
少しテキストを上にスクロールすると元の場所に戻れるのですが、
早い話が手間!

スマホでwordpressを使うのは不便すぎる

スマホ版ワードプレス
スマホでwordpressはほとんど使うことがないです。

ハムフロ
ハムフロ
スマホ版はシンプルに使いにくい

箇条書きでボックスデザインを使うことが多いですが、

ボックスデザインがすぐ崩れて結局PCで修正するはめになります。

私は結構ボックスデザインを使うので、

1記事すべてのボックスデザインをPCでまた直すのが大変です。

全画面で見れない

ワードプレスのテキスト
地味かもしれませんが、不便です。

要はゲームがフルスクリーンでできないようなもんです。

少しでも下書きを書きやすくするのは、
全画面にして下書きを作成したいもんです。

ワードプレスではテキスト入力欄のみ全画面にすることができません。

simplenoteをすすめる理由


Simplenoteの存在を知ってからはSimplenote一択です。

たまにアプデで不具合はありますが、
ダウングレードすれば大体治ります。

やり方はこちらから古いバージョンをダウンロード

現在のSimplenoteをアンインストールして
旧バージョンのSimplenoteをインストールで不具合は治りましたが

作成した内容が消えてしまうのでバックアップを取ってから
アンインストールしましょう。

スポンサーリンク

同期が早い

回線が止まってでもなければ、
すぐ同期ができます。

PCとスマホで両方Simplenoteを起動して、
片方から更新すると同期の速さがわかりやすいです。

自分のいる環境やコンディションによって使い分けができるので
すぐに端末を切り替えても同期済みなので

  • 出かける前にPCで作業
  • 出かけるときにスマホで作業も容易にできます

PC、スマホどちらでも使える。

パソコンとスマホ
私はやる気ある時PC
だらだらしたいときスマホとわけていると先ほどお話しました。

仕事帰りに1,2時間はPC版simplenoteで下書きを書いていますが、
疲れてしまったら布団に横になりスマホで書いてます。
simplenoteテンプレート
私のやり方ですが、
下書きのテンプレートをあらかじめsimplenoteに作成して

あとは記事によって異なる内容を打ち込むだけで済むようにしています。

下書き中の記事と、下書き後の記事をわかりやすく分けられる。

下書き中simplenote
下書き後wordpress

にすることで、役割をツールで分けることができ、管理しやすいです。

100記事も200記事も書いていると

ハムフロ
ハムフロ
どの記事をどこまで書いたかなぁ。

と困ってしまうのを防ぐことができます。

出先で使える

電車や出先で使いやすいスマホでwordpress開いて下書きをするのはものすごく使いにくいです。

というより私はスマホでwordpressを開いて編集をしていないです。

レイアウトが崩れて結局PCで修正するはめになるので。

そこでsimplenoteの出番です。
simplenoteは画像を入れることができないので、
純粋にテキストのみのメモ帳として使うことができます。

画像まで入れられるとむしろ下書き作成中に画像を探したり、
悩んでしまったりするので、
余計なことを考えずに記事の中身だけに集中できるのは
むしろsimplenoteのメリットです。

さいごに


simplenoteを選ぶ理由をさらっとまとめると

メリット
  • 同期が早い
  • PCとスマホ連動できる
  • 無料で気軽に試せる
  • テキストのみだから動作が軽い

simplenoteらしくシンプルな理由でした。
simplenoteダウンロード

いいツールを使って一緒にブログ活動頑張りましょう。

では。

スポンサーリンク

ABOUT ME
ハムフロ
社会人ブロガーです。 ハムスターとサウナが好き。 サウナスパ健康アドバイザー取得。 趣味半分×仕事半分で楽しくやってます。 サイト運営、記事作成、イラスト全て一人の完全個人です。 夢は仕事やめてキャンピングカーでサウナ巡りすること。 ※イラストの無断使用は禁止です。 詳しい自己紹介

スポンサーリンク

POSTED COMMENT

  1. masanolog より:

    これは凄い良い情報ですね。今まではグーグルドキュメントを主に利用していましたが、これからは仕事関連をグーグルドキュメントにしてブログ関係はsimplenoteを使おうかなと思います。
    ナイスな情報ありがとうございます。

    • ハムフロ より:

      Masaさん毎度ありがとうございます。
      EvernoteからSimplenoteに切り替えましたが、動作が段違いに軽くなりSimplenoteひとすじになりました。
      私は逆にGoogleドキュメントを試したくなりました、情報ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。