生活

セブンの牛丼特盛を食べてみた感想

セブンの牛丼特盛

 
セブンイレブンに特盛牛丼があるのをご存じですか?

牛丼屋好きはそそられるのではないでしょうか?
週末サウナ前に牛丼屋で特盛牛丼を食べている私なんかは

「牛丼特盛」

のワードだけで購買意欲マックスになり、即買いしました。
今回は素直な感想を述べます。

この記事でわかること
  • セブンの牛丼特盛を食べた感想

ところで皆さん、
コンビニの食べ物には黒い噂があるのをご存じですか?

  • 器をもっこりさせて量を多く見せたり
  • 飲み物の容器色を付けてよりうまそうに見せたり
  • サンドイッチのパンをはがすと中身スッカスカだったり

器についても簡単に語っていきますのでどうかよろしくお願いします。

ハムフロの自己紹介

スポンサーリンク

セブンの牛丼特盛
おいしいです。

いうまでもなく牛丼の味です。
牛肉と玉ねぎのみのシンプルな組み合わせですが、

ガッツリ食べれておいしいです。

濃さ

しょっぱめです。

柔らかい玉ねぎに
濃い目のしょっぱいつゆに合う牛肉ですね。

つゆだくってわけでもないですが、
つゆが黒いですね。

セブンの牛丼特盛
グラム数が表記されていなかったので
細かくはわかりませんが、

1000キロカロリーです。

それだけあって特盛の名前に負けないぐらい
なかなかお腹いっぱいになれます。

ここからは体感ですが、
牛丼屋の牛丼で考えたら大盛りぐらいでしょうか。
私は毎週牛丼屋で牛丼特盛を食べているからこそ感じましたが、

あくまでもコンビニメシなので特盛といえども

お腹が苦しくて動けないぐらいのとんでもない量ではなかったです。

ハムフロ
ハムフロ
ただ550円で大盛が食べれると考えるとそこそこいい!

スポンサーリンク

セブンの牛丼特盛
器の大きさだけで考えたら
普通です。

特盛だからと言って
無茶苦茶大きな器ではないです。

コンビニ商品は知る人は知ってますが、
器をモッコリさせて大量に乗ってるように見せる
ラベルに色付け

と初見殺しをしてくる傾向があります。
そこにも軽く触れていきます。

お肉

1人分としては十分な量です。

特盛としては器の底は浅いです。
しかも真ん中がモッコリしているので、

これは少しクロです。

お米

セブンの牛丼特盛
そこそこ入ってますが、

牛丼屋になれている私からしたら
別に特盛って感じはしなかったです。

ですが、コンビニメシとしてはかなりお米が入っているなと感じました。

お米に関しては、器の形に違和感は感じませんでした。

さいごに

写真撮り忘れていたため、ちぎったものですみません。
セブンの牛丼特盛
セブンイレブンの牛丼特盛をご紹介しました。

結論おいしかったので、
普段は牛丼屋で牛丼をたべており、

コンビニメシは食べないですが、
機会があったらまた食べたい一品です。

スペック

  • 価格 550円(税別)
  • カロリー 1052kcal
  • たんぱく質:27.8g
  • 脂質:48.0g
  • 炭水化物:132.4g(糖質:121.8g、食物繊維:10.6g)
  • 食塩相当量:2.5g

出典:セブンイレブンHP

では。

スポンサーリンク

ABOUT ME
ハムフロ
社会人ブロガーです。 ハムスターとサウナが好き。 サウナスパ健康アドバイザー取得。 趣味半分×仕事半分で楽しくやってます。 サイト運営、記事作成、イラスト全て一人の完全個人です。 夢は仕事やめてキャンピングカーでサウナ巡りすること。 ※イラストの無断使用は禁止です。 詳しい自己紹介

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。